ひかりTV ヤクザ×サイキック少女アニメ「ヒナまつり」を地上波放送に先行してVOD配信!「ひかりTVチャンネル+」でも視聴可能!

株式会社NTTぷららは、自社が運営する映像配信サービス「ひかりTV」のビデオサービスにおいて、TOKYO MXほかで放送される新作アニメ『ヒナまつり』を、4月6日(金)23:00より地上波放送よりも先行して見放題対象作品として独占先行配信します。

スポンサーリンク
livraisonvideo-レクタングル(大)

「ヒナまつり」を地上波放送に先行してVOD配信!

「ヒナまつり」は、おひとよしな性格のヤクザ・新田と気ままなサイキック少女・ヒナが織りなす、アーバンライフ・コメディアニメです。原作は大武政夫が漫画誌「ハルタ」で連載中の人気コミックで、現在14巻まで刊行されています。

芦川組を支える若きインテリヤクザ、新田義史は大好きな壺に囲まれ、悠々自適な独身生活を送っていた。ところがある日、謎の物体に入った少女ヒナがやってきたことで生活が一変。念動力が使えるヒナに脅され、同居を余儀なくされてしまったのだ!

暴走しがちなヒナは組関係でも学校でもやりたい放題。頭を抱える新田だが、気のいい性格が災いしているも面倒を見る羽目に。一体、この生活はどうなってしますのか?

お人好しなアウトローと気ままなサイキック少女の危険で賑やかな日常が始まる!

引用:ヒナまつり公式HP

「やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続」「この美術部には問題がある!」の及川啓が監督を、及川と共に同作を手がけたfeel.がアニメーション制作を担当します。

「ひかりTV」、dTVチャンネルの「ひかりTVチャンネル+」では、地上波放送よりも先行して、4月6日から毎週金曜23:00より特別独占先行配信されます。

放送チャンネル

AT-X:4月6日から 毎週金曜日 21:00〜 リピート放送あり
TOKYO MX:4月6日から 毎週金曜日 25:40〜
テレビ愛知:4月7日から 毎週土曜日 25:50〜
KBS 京都:4月6日から 毎週金曜日 25:40〜
サンテレビ:4月8日から 毎週日曜日 24:30〜
TVQ 九州放送:4月8日から 毎週日曜日 26:35〜
BS11:4月7日から 毎週土曜日 27:00〜
ひかりTV、ひかりTVチャンネル+:4月6日から 毎週金曜日 23:00〜

※放送・配信日時は変更になる可能性があります。

ひかりTVでは、「お値うちプラン」「テレビおすすめプラン」「ビデオざんまいプラン」に加入していれば、月額基本料金内で視聴が可能です。「エントリープラン」「バリュープラン」に加入している場合でも、テレビ以外のデバイス(端末)において月額基本料金内で視聴することができます。

ひかりTV 月額1500円(税抜き)で50ch以上見放題!

※紹介している作品の情報は、2018年3月6日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はひかりTVホームページにてご確認ください。

「dTVチャンネル」は、株式会社NTTドコモが提供する映像サービスで30以上の専門チャンネルが見放題となる、定額見放題サービスです。映画やドラマ、アニメ、趣味など、30以上の専門チャンネルによるリアルタイムの番組配信が、スマートフォンやタブレットでいつでも、どこでも楽しむことができます。


dTVチャンネル

※本作品の配信情報は2018年3月6日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については「dTVチャンネル」のアプリをご確認ください。

スポンサーリンク
livraisonvideo-レクタングル(大)